​五家宝種、五家宝の中の白いつぶつぶ(あられ種)のことを言います。

熊谷市内でも種から五家宝を作っている店は数軒で、その中でも古い製法で作っていますので、紹介させていただきます。

 

種を作る工程は4段階で、四日かかります。

一日目、餅米を研いでよく水切りをした後、粉にします。

二日目、餅粉を蒸し上げ、餅に搗いて、水あめを加えて二度搗きをして、その餅を1ミリ位の厚さに延ばし乾燥します。

三日目、前日延ばした餅を1ミリ角に切り揃えて、さらに乾燥します。

四日目、完全に乾いた種を、釜で炒ると丸く膨らみ、あられ種になります。

DSCN0457
DSCN0457

DSCN0466
DSCN0466

DSCN0495
DSCN0495

Describe your image

DSCN0457
DSCN0457

1/9